Earth

全身真っ黒のニワトリ、アヤム・セマニ(英語記事紹介)

(2021.8.16)

1.はじめに

早速ですが、まずはこちらの短い動画をご覧下さい。

コンコン
コンコン
なにこれ?!真っ黒のニワトリ!
ペンペン
ペンペン
すごい!しんぴてきでカッコイイです。

本記事ではこの神秘的な黒い鶏に関する海外ニュース記事を紹介致します。日本語訳と難解単語の対訳をつけますので、英語学習の一助になりましたら幸いです。

2.記事翻訳

今回は米国のニューヨーク・ポスト紙より記事をご紹介、和訳していきます。

引用元:NEW YORK POST
”Black chicken in Indonesia is a dark meat lover’s dream”(August 11, 2021)
https://nypost.com/video/black-chicken-in-indonesia-is-a-dark-meat-lovers-dream?utm_source=%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96&utm_campaign=android_nyp

Black chicken in Indonesia is a dark meat lover’s dream

インドネシアの黒いニワトリはダークミート愛好家の夢

Blackened chicken, anyone? The Cemani chicken is an all-black bird breed dating back to the 12th century in Java, Indonesia.

黒いニワトリ、どなたかいりませんか?
セマニチキン(黒いニワトリ)は、インドネシアのジャワ島で12世紀にまでさかのぼって飼育されてきた全身真っ黒の鳥です。

✅The Cemani chicken:アヤム・セマニとも呼ばれる黒いニワトリ

Hyperpigmentation colors the animal’s feathers, eyes, beak, comb, feet, nails — and even its internal organs and bones — a beautiful shade of black.

色素沈着過剰によって、動物の羽根、目、クチバシ、トサカ、脚、爪、そして内臓器官や骨までも、美しい漆黒の色になります。

✅Hyperpigmentation:色素沈着過剰
✅beak:クチバシ
✅comb:トサカ

3.さいごに

ちなみにこの黒い鶏・アヤムセマニ、私も2年位前にベトナムのハノイで見た事があります。仕事の出張時に道端でカゴに入れられている所を発見し、思わず写真を撮りました。以下はその際の写真です。

その神秘的な美しさにしばらく目を奪われてしまいました。最初に紹介した動画にもありましたが、海外では高値で取引されているそうです(つがいでUS$5,000とか)。つがいで写真が撮れた私はラッキーだったのかも知れません。

この黒い鶏についてもっと知りたいという方へ。
<参考記事>
アヤムセマニ:神秘的なオールブラックチキン(ICHI.PRO)

おわり

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です