News

英語記事和訳|アップル、iPad減産しiPhone製造に注力

(2021.11.7)

1.はじめに

本記事ではiPhoneなどのスマホでおなじみのアップル社の生産動向に関するニュースを通して英語を学んでいきます。今年の8月5日付の本ブログ記事で、半導体不足の問題を取り上げましたが、アップル社もその影響を受けて生産調整を余儀なくされています。

半導体不足の原因と現状、今後の動向【英語記事抜粋和訳】(2021.8.5) 産業の米とも言われる半導体、これが無いと電子機器が制御できないので、現代社会には無くてはならない縁の下の力持...

半導体供給不足の影響は全世界に広がっており、アップル社だけでなくトヨタや任天堂も減産となっております。円安で輸出の採算性が改善されてトヨタの決算は良い様ですが。

参考ニュース記事
トヨタ、最高益1.5兆円超 減産打撃も円安が追い風に(Yahooニュース、2021年11月4日)
任天堂、スイッチ減産 半導体不足「改善の兆しない」(時事ドットコム、2021年11月4日)

スマートフォン、インターネットの為のサーバー、自動車、AIの為にデータを蓄積するシステム、これらは全て現代社会に欠かせないものですが、全て大量の電子部品及び半導体を必要とします。詳しい内容は上記ご紹介の半導体不足に関する記事に譲りますが、半導体や電子部品の不足傾向はまだ続きそうで、増産する為に生産能力を上げるのにも時間が掛かる為、2022年もこの傾向は続く見込みです。

その影響の一例として、アップル社の生産調整発表のニュースを取り上げます。
以下に英語ニュースの記事を引用して和訳していきます。

2.英語記事引用和訳

引用元:NEW YORK POST
表題 :Apple slashes iPad production in half, reroutes chips to iPhones: report (by Theo Wayt) November 2, 2021
URL :https://nypost.com/2021/11/02/apple-slashes-ipad-production-in-half-reroutes-chips-to-iphones-report/

Apple slashes iPad production in half, reroutes chips to iPhones: report

アップルがiPadの生産を半減させ、(半導体)チップをiPhone製造に割り当て:レポート

slash:大幅に削減する
reroute:(経路などを)切り替える

Apple has reportedly slashed iPad production in half and is shifting components from older iPhone models to the iPhone 13 as the tech giant seeks to weather a global chip shortage that has already wiped out more than $6 billion in revenue.

報道によるとアップル社はiPadの生産を半減、旧モデルに使用する電子部品をiPhone13に割り当て、世界的な半導体不足を乗り切ろうとしている
(半導体不足により)アップルの60億ドルの収益が既に吹き飛んだ。

reportedly:報道によると
weather:乗り切る、(悪天候に)耐える  ※天気の”weather”が動詞で使われるとこの意味になる)
wipe out:一掃する、消す  ※ここでは売上が吹き飛ぶイメージ
revenue:収益

The company made the production changes in September and October in order to ensure a smooth rollout for the iPhone 13, Nikkei Asia reported on Tuesday.

(アップル)社は、iPhone13のロールアウトを確実にスムースに行う為に、9月と10月の生産計画を変更したと、火曜日に日経アジアが伝えた。

rollout:ロールアウト、新発売、新導入など

The news comes just days after Apple CEO Tim Cook told investors that supply chain woes including the chip shortage wiped out more than $6 billion in revenue during the July-through-September fiscal quarter.

ニュースは、アップルCEOのTim Cook氏が供給網の問題について投資家に説明してから数日後に報道された。(供給網の問題の)半導体不足により、7月~9月度で60億ドル以上の収益をかき消した。

woe:災難、困難、問題

“We’re doing everything we can do to get more [chips] and also everything we can do operationally to make sure we’re moving just as fast as possible,” Cook said Thursday, adding that he expects the chip crunch to be even worse through the end of 2021.

「私たちはチップ(半導体)を入手する為にあらゆる策を講じており、出来るだけ早く行動できる様に経営的にもあらゆる事をしています」とCook氏は木曜日に語り、半導体供給危機が2021年末にかけて更に悪化するとの予測を付け加えた。

crunch:危機、土壇場

The news comes as Apple customers have been seeing longer-than-usual wait times for Apple products, including new iPhones and iPads the company revealed in September.

アップル社が9月に公開した新型iPhoneとiPadなどの商品に関し、ユーザーは入手するまでに通常より長く待たなければならない(納期が長くなっている)状況の中、このニュースは報道された。

The iPhone is Apple’s most lucrative product and typically sells best during the holiday season, so it makes sense for Apple to give the phones priority over tablets, according to Wedbush Securities managing director Dan Ives.

iPhoneはアップルにとって最も利益商品であり、長期休暇時期に良く売れる傾向がある。そのため、タブレットよりも携帯電話に重きを置くのは意義のある事だ、とDan Ives氏(Wedbush Securities社代表)は語った。

lucrative:もうかる、利益のあがる

“Apple loves all its children, but iPhone is more important than the iPad,” Ives told The Post.

「アップルにとって全ての製品が大事ですが、iPhoneはiPadよりも重要なのです」とIves氏は本紙に語った。
※ここでは生み出した商品をこども(Children)に例えて表現している。

3.さいごに

本記事では半導体不足の影響で生産調整を発表したアップル社のニュースを取り上げました。私は機械メーカーに務めておりますが、やはり電子部品の供給難の影響は受けております。これまでになく製品の納期が長くなり、今まですぐに出荷出来た製品がなかなか出せず、納期問題に発展したり、売上が上がらないなど色々あります。
昨年(2020年)のパンデミックによる世界経済自体の冷え込みに比べれば贅沢な悩みだと思いますし、うれしい悲鳴と言えるのかもしれません。
新しい日常を少しずつ取り戻しつつあると感じるので、半導体不足が解消されつつこの調子で経済が回復していってくれたら良いなと思います。

おわり

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です