Culture

アメリカの最新スイーツのトレンド・流行(英語動画和訳)

(2021.8.1)

※お酒は二十歳になってから。

本記事では、アメリカで流行になりつつあるらしいデザート、アルコール入りアイスクリーム(Alcohol-infused ice cream)に関する動画を和訳、解説していきます。
早速動画をご覧ください。

引用元:”Alcohol-infused ice cream: Dessert’s hottest trend” by Washington Examiner (July 30, 2021)
https://www.washingtonexaminer.com/videos/alcohol-infused-ice-cream-desserts-hottest-trend

Alcohol-infused ice cream: Dessert’s hottest trend
アルコール入りアイスクリーム:デザートの最新トレンド

Multiple startup companies across the United States have been infusing alcohol into classic frozen desserts.
アメリカの多くのスタートアップ企業が、伝統的な冷たいデザートにアルコールを入れています。

✅infuse:注入する

Tipsy Scoop is one of several startups that are providing alcohol-infused ice cream.
Tipsy Scoopは、アルコール入りアイスクリームを提供しているスタートアップ企業の一つです。

It’s an industry where revenue is expected to exceed $450 million by 2025.
この市場の売上規模は、2025年までに4億5千万ドルにまで成長する事が見込まれています。

✅revenue:収益、売上

Both New York and California allow alcoholic ice cream to reach 5% (ABV).
ニューヨーク州とカリフォルニア州ともに、アルコール5%までのアイスクリームを許可しています。

✅ABV:(alcohol by volume)アルコール含有量

As alcohol-infused desserts continue to surge in popularity, many alcohol companies are venturing into the business.
アルコール入りデザートの人気が高まるにつれて、多くのアルコール飲料の会社がこのビジネスに参入するでしょう。

✅surge:急上昇する
✅venture:(思い切って)開拓する、試みる

Sparking a wave of boozy desserts just in time for summer.
酒飲みの為のデザートはまさに今年の夏の流行になるでしょう。

✅spark:火花、閃光、きらめき
✅boozy:酔っぱらった、大酒飲みの

動画途中の女性のインタビューでもありましたが、アイスに酒を入れること自体は古くからあり(例えばバニラアイスにブランデーをかけるとか)、流行の再発見といったところでしょうか。
ちなみに最初のインタビューの女性、Melissa Tavss氏はアルコール入りアイスのお店、Tipsy ScoopのCEOです。他の(アルコールを含まない)アイスとは、ラベルやパッケージに明記することで区別しているそうです。そのTipsy Scoop社のウェブサイトを見に行った所、おしゃれで華やかなアイスがたくさんあり、インスタ映えしそうです。日本でもこういうスタイルのアイスが流行りそうな感じです。

Tipsy Scoopのウェブサイトを見る

アルコール含有量はどれも5%くらいだそうで、ビールに近い位のアルコール含有量です。タピオカドリンクの次の流行はこれが来るのでしょうか。来年の夏あたりに日本にこの波が来るのか注目です。

コンコン
コンコン
おしゃれでおいしそうなスイーツがいっぱいだ。ぼくも食べてみたいなあ。
ペンペン
ペンペン
ぼくたちはまだこどもだからお酒入りのアイスは食べられないです。残念ですがふつうのアイスでがまんです。

おわり

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です