Culture

犬の映画「マーリー」で英語多聴【かわいい】【癒される】

(2022.9.10)

ペンペン
ペンペン
コン、なにを見ているですか。
コンコン
コンコン
かわいいワンちゃん、マーリーの映画だよ。
アザラシさん
アザラシさん
英語の日常会話をたくさん聞けそうな映画だね。

記事の概要
・アメリカの犬映画「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」を紹介します。
・映画の概要、あらすじ、映画としてのおすすめ度、英語学習としてのおすすめ度、感想を記します。

1.はじめに

本記事では、アメリカの映画「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」(Marley & Me)を紹介します。犬のマーリーを取り巻く夫婦の生活を描いたハートフル・コメディ映画ですので、映画を通して英語多聴して英語学習をする目的にはおすすめです。概要、あらすじ、映画としてのおすすめ度や個人的な感想も順番に書いていきます。

2.作品情報、トレーラー動画

映画「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」(Marley & Me)の作品情報を以下にまとめます。

タイトル Marley & Me (邦題:マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと)
ジャンル ハートフル・コメディ
製作国 アメリカ
時間 118分
原作 ジョン・グローガン
(Marley & Me: Life and Love with the World’s Worst Dog)
公開 米国:2008年
日本:2009年
監督 デヴィッド・フランケル
出演 オーウェン・ウィルソン
ジェニファー・アニストン
配給 20世紀フォックス

参照元:Wikipedia 「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと [DVD]
created by Rinker

・トレーラー動画

Youtubeチャンネル:KamaainaLiving
動画タイトル:”Marley & Me Movie Trailer”
URL:https://www.youtube.com/watch?v=0UMMGNxg1Lg

・あらすじ

新聞記者で新婚のジョン(オーウェン・ウィルソン)とジェニー(ジェニファー・アニストン)は子育ての予行演習としてラブラドール・レトリバーの子犬、マーリーを飼い始めた。とっても元気なマーリーが巻き起こす日々の騒動に一家はいつも大混乱。そんな生活の中でマーリーが気づかせてくれた大切な事とは…。
「プラダを着た悪魔」のデイビッド・フランケル監督の犬映画。かわいいマーリーと家族の笑いあり涙ありのハートフルコメディです。


画像:作品より転用

・感想~おすすめ度は3/5点満点中

「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」(Marley & Me)はいわゆる犬映画で、副題の通り、元気いっぱい過ぎるラブラドール・レトリバーのマーリーがいつでもどこでもはしゃぎすぎて一家は大混乱です。
トレーラー動画を見てマーリーの可愛さに虜になった方はぜひ映画を見る事をおすすめします。評価が3の理由は、犬と家族の心のつながりを描く様なシーンがあまり見られなかったからです。ストーリーも感動はしましたが、最終的にはありがちな犬映画といった感じでした。ただし、次章で説明しますが英語学習も兼ねて見るのであればとてもおすすめです。

3.英語学習(多聴)にはおすすめ

「自分の英語レベルよりも少し上の、ぎりぎりついていけるレベルの英語を聞き続けて、分からない所は聞き流す」のが、英語多聴学習の極意になりますが、この映画マーリーは英語学習中級レベル以上の多聴学習にはおすすめです。TOEICスコア800点位あれば、字幕(可能であれば英語字幕)で理解を補助しながら大分聞き取れるのではないかと思います。

良い点は、アメリカの普通の夫婦の会話がふんだんに盛り込まれているので、会話で良く聞くフレーズや、すぐ使えそうなフレーズがたくさんある所です。映画ですので、手加減なしのナチュラルスピードの英語で、聞きながら理解してついていくのはとても大変です。多聴学習の原則に従って、分からない所や聞き取れない所は飛ばして、気にせず映画を楽しみましょう。また、映画自体がつまらないと感じたならば、無理せずに視聴をやめて、もっと楽しめそうな作品を見ましょう。

・こんな方におすすめ

映画「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」(Marley & Me)をおすすめするのは以下の様な方です。

・犬映画が好きな方。
・かわいい犬に癒されながら英語学習もしたい方。
・英語学習中級者以上の方で、アメリカ人の日常会話がたくさん聞ける映画を見たい方。

4.さいごに

本記事では2008年のアメリカの犬映画、「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」(Marley & Me)の概要、あらすじ、おすすめ度、感想、どんな方におすすめなのか等を記しました。
私の個人的な感想は、ストーリーはありがちな犬映画だったと思いましたが、ラブラドール・レトリバーのマーリーは本当にかわいかったので最後まで楽しく視聴する事ができました。映画の中で、一般的なアメリカ人夫婦の日常会話を聞けるで、ナチュラルスピードの英会話リスニングにチャレンジできる点も良かったです。
犬映画が好きな方はもちろん、英語学習中級者以上でアメリカ人の日常会話のリスニングにチャレンジしたい方にもおすすめな映画です。気になる方はぜひ一度視聴する事をおすすめします。

2章に戻って商品を見る

おわり

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。